ロボットの未来
について語ろう

RN 001085

未来の身近なロボットをロボスピが想像してみる。

みなさんこんにちは。 ロボットノート広報を担当していますロボスピです。 ボクが想像する身近に感じる未来のロボットを今後このページを通して たくさんの人に届けていこうと思っています。ヨロシクお願いします。 ロボットと聞いてあなたは何を想像する? 鉄腕アトムやガンダム、エヴァンゲ…続きを読む

RN 000848

どんな形状のモノでも掴める!カメレオンの舌の仕組みを応用したロボットアーム「フレックス・シェイプ・グリッパー」とは!?

フレックス・シェイプ・グリッパーとは、空気圧機器世界トップであるドイツのメーカー「フエスト(Fest)社」が開発した、先端にシリコン製キャップを装着したロボットアームです。

RN 000972

あなたの周りにも既に飛んでいる?超小型のモスキートロボット

2007年、戦争反対のデモを行っていた人々の上をハエのような物体がいくつも飛び回っていたことから、アメリカ政府がスパイ兵器として昆虫型ロボットを開発しているのではないかという噂が広まりました。当時はあくまで噂でしたが、その翌年、ミツバチほどのサイズで建物の中に入り込み、写真を撮影したりテロリストたちを攻撃することさえできる、昆虫サイズの軍事用ミニチュア無人飛行機をアメリカ空軍が公開したそうです。

RN 000917

生きているみたい! 自分を組み立て、役目を終えれば自然に還るオリガミロボット

小さな生き物のようにちょこまか動きまわるこれ、マサチューセッツ工科大学が開発したオリガミ・ロボットなんですって。 大きさおよそ1センチ、重さはおよそ0.33グラム。この超小型ロボットは、ひとりでに折れて動きはじめ、斜面を登ったり泳いだり、自重の2倍ほどの荷物を運んだりできるん…続きを読む

0033 / 0040
広告主募集
Sabeevo
上に戻る