AI
について語ろう

RN 008588

ロシアのロボットが州知事に質問?! 記事を書くAIはジャーナリストになれるのか?

ロシア・チェリャービンスクで行われたプレスカンファレンスで、ロボットジャーナリストのクヴァントゥムが知事に質問をしたそうです。
最近は、AIがスポーツや天気などの記事を書くようになってきましたが、遂に取材に行ける人型ロボットまで出てきたのかと驚きました。

RN 008537

もう新人教育に振り回されない? しかし、人手不足解消の代償は働きがい消失?

新人を育てても、独り立ちしそうになると辞めてしまう……そんなことの繰り
返しでは、職場全体が疲弊してしまいます。もし新人がAI搭載のロボットだっ
たら! 新人教育も1回で終わりです。しかし、それ以降、人間は伝統を受け継
ぐことができなくなってしまうかもしれません。

RN 008497

お笑いなしの生活なんて! 関西発「漫才ロボット」は生活をうるおす救世主!

年末年始、漫才やコントなどのバラエティ番組を楽しみにしておられる方も多いでしょう。そんな方に、ぜひご紹介したいのが「漫才ロボット」です。開発したのは兵庫県にある「甲南大学」のグループです。関西の大学にふさわしいロボット製作の秘話をおたずねしました。

RN 008396

「ロボットに仕事が奪われる・・・」と不安に怯えてる人間たちへ

「ロボットに仕事を奪われる」「ロボットが仕事をする様になるから好きな事を仕事にしよう」なんて言葉。
冗談でもなく本当にロボットが仕事を奪う事が、現実であり得るようになりました。
不安だって?よく考えて。とっても素晴らしい未来が待ってるんですよ♡

RN 008249

ユニークなIoTプロダクトがアキバに集結! DMM.make Open Challenge 2 前編

2017年9月26日(火)に秋葉原で開催された「DMM.make AKIBA Open Challenge 2 Demo Day」に行ってきました。究極のテレプレゼンスを実現する「Teleporter(テレポーター)」、安全性の高い筋力トレーニングによってロコモ予防に効果を発揮する「iGym(アイ・ジム)」など、ユニークなプロダクトをご紹介します。

RN 008139

AIが予測する「認知症」発症のリスク

2025年には65歳以上の5人に一人が発症するともいわれる「認知症」。認知症の中でも、最も多く見られるのが「アルツハイマー型」認知症です。今回は人工知能を使った認知症発症予測についてご紹介します。

0002 / 0007
広告主募集
TARA
上に戻る