ロボットアーム
について語ろう

RN 000935

投げたものはロボットがキャッチ!?飛んでくる物体をキャッチできるアームロボット!

事前にキャッチする物体の形状を登録し、どこをつかめば良いのかを学習させているそうです。
そして、飛んでくる物体を検知用カメラで認識し、その映像をもとに移動する方向を予測、最終的には4本指のロボットハンドでつかませているという訳です。

RN 000848

どんな形状のモノでも掴める!カメレオンの舌の仕組みを応用したロボットアーム「フレックス・シェイプ・グリッパー」とは!?

フレックス・シェイプ・グリッパーとは、空気圧機器世界トップであるドイツのメーカー「フエスト(Fest)社」が開発した、先端にシリコン製キャップを装着したロボットアームです。

RN 000201

NASA、ロボットAstrobeeの“腕アイデア”を一般公募!

NASAのロボットがアームデザインを公募 NASAが国際宇宙ステーション(ISS)をサポートするかわいらしいキューブ型ロボット「Astrobee」のアームデザインの一般公募を開始しました。 Astrobeeは、ISS内部のメンテナンス作業などのために開発中のロボット。自律的に…続きを読む

上に戻る