RN 008396

「ロボットに仕事が奪われる・・・」と不安に怯えてる人間たちへ

2017.11.08  | 
WRITER:
おチビ
 

 

やっほー!おチビです。

近年、やたら耳にするのが
「ロボットに仕事を奪われる」

「ロボットが仕事をする様になるから好きな事を仕事にしよう」なんて言葉。

 

半ば、

「いやいや、冗談でしょ。ロボットに奪われるとかありえないでしょ。

でも実際に奪われたら、どうなるんだろう・・・」
と半信半疑だったことが、ついに三菱東京UFJフィンナンシャル・グループが

人工知能やロボットに仕事を任せて

約3万3000人分の業務量を減らすことを検討。

 

みずほフィンナンシャル・グループも約1万9000人にしてしまっているのだから、

冗談でもなく本当にロボットが仕事を奪う事があり得るようになってしまいました。

 

AIやロボットの進化が続く半面、ヒトの生産性改善がなければ、バブル入行組など大量採用の世代を狙い撃ちにした希望退職を実施する事態も考えられる。

Zackzack by 夕刊フジ

 

 

既に、日常生活でもロボットが仕事をしてくれている場面を

見かける事が多くなりましたよね。

 

最近、銀行員に限らず、私の近所のスーパーや衣料店でも

セルフレジが普及していて店員さんいらずになりました。

 

確かに、ロボットが仕事をしてくれるなら人手不足の解消になるし

仕事量に対して効率良く動ける

人と比べるとミスもそんなに起こらないだろうし、
労力をかけなくて良いんですよね。

 

会社にとっても、働いている人にとっても、利用者にとっても

ロボットが仕事を奪ってくれる事により、人は「楽」が出来ます。

 

それじゃあ、人はどうなってしまうのか、

とてつもなく不安になっている方もいると思います。

 

ロボットのおかげで、ウチら超自由じゃんね

 

安心して下さい。私、思ったんですよね。

 

例えば、ロボットが仕事をしている間に

私たち人間は鬼ごっこしたりかくれんぼしたり、

遊ぶことが出来るじゃないですか!

 

自分のしたいこと、たくさん出来るんですよ!

はい、おめでとうございます。

 

食料も、ロボットが野菜を作ってくれたり、

場合によっては、動物を殺さなくても

必要最低限の栄養素をロボットが人間に与えること
が出来るかもしれないし、
食事も困らないってわけです。

 

日本は忙しすぎると言われていますが、

ロボットが仕事をしてくれるようになり、

時間に余裕が出来て、少子化問題も解決!

 

日本が一番、ロボットが必要ってわけですよ。

 

 

不安になる事はなく、

より豊かな生活が出来るんです。

 

私は、ロボットに仕事を奪われる事について

大いに歓迎します!

 

何より、仕事をしなくて良いから。

やってくれるんだ!ラッキー!って感じです。

 

ニートは、特に「仕事している人には価値があって、
仕事してない人は価値がない!」

自尊心をエグられ、凹んでいた人も、

仕事してる人・してない人の境界線がなくなるので、

社会人と言われてた人と対等に接することが出来るんです!

 

ついに、おまいらが巻き返す時だ!!!

 

ロボットが仕事を奪うことは、
なんて、素晴らしいのでしょうか(涙)

 

まあ、そんな素晴らしい世界になるまで
何が起こるかわからないので、

落ち込んでるヒマがあったら
どうなってもいい様に
自分の考え方や自分のすべきこと、
スキルを身につけておけって事です。

結局、人は図太く生きるものなので、

不安になってもしょうがないよね♡
ってお話でした。

 

 

おしまいっ

thank you

この記事に関連するタグ

広告主募集
Sabeevo
上に戻る