RN 007364

楽しく想像!脳だけで機械を動かすブレインマシンインターフェイスとは

2017.06.06  | 
WRITER:
おチビ
 

「自分の想像したことが現実でも起きればいいのに」と考えている
そこのあなた。嬉しいお知らせです。

 

BMI(ブレイン・マシン・インターフェース)という技術を知っていますか?

 

この機械、
人間の脳と機械との間で直接情報をやりとりできる技術なんです。

 

腕も指も動かさないで、
脳だけで電気をつけたり、ドアを開けることが出来るってわけ。

BMIの説明

 

これ、自分の想像したことが現実でも起きる
可能性があるってことですよね。

多分、緊張するやつ

脳で指示するだけで電気がついたり、

ドアが開いたり文字入力も可能になるんですけど
絶対、これ緊張するやつですよね。

 

わたしたちって普段色々な事考えませんか?
例えば、家に帰ってきて『テレビつけよう』って意識せずに
『冷蔵庫にあったケーキ食べたいなぁ~』
って思いながらテレビの電源つける事ありますよね。

 

そうすると、冷蔵庫が勝手に開いて、
「あんた、ケーキ食べたいんやろ。食べーや。」とか言われてる気分で
「いや!ケーキのこと考えてたけど別に食べたい訳じゃないし!」と
BMIと喧嘩になりかねないし
なんか、恥ずかしいですよね。

 

脳で考えたことが機械を通して目に見える形で分かってしまうなんて
どうなっちゃうんだろう?

 

なんだか、やっぱり恥ずかしいです。

頭で想像したものが実際に出来るかも

自分の考えていることが、実際に目に見える形になって

恥ずかしさがあるなぁーと思ったんですけど、

 

脳で考えたものが目に見える形になるのは

やっぱり魅力的なんですよね。
例えば、キャンバスに自分がこういうの描きたいなぁって思った時に
実際描いてみると、想像と違って「思ったのと違う~」って悔しい思いする事ありますよね。

 

そんな時こそBMIの技術を借りましょう。

 

絶対に想像した通りの絵が描けて
絵が下手な人もBMIさえあれば、上手く描けちゃいます。


そして、3Dプリンター(立体物を作成できる装置のこと)と連動すれば
『お城を建ててみたいなぁ~お部屋が6部屋あって
キレイなシャンデリアがあって~、こんなプールがあって~』と想像するだけで

想像したお城が一気に出来ちゃうことだってありえますね。

 

どこかの雪の女王と同じで唄いながら、

ありのまま考えたお城が作れます。まるで、魔法みたいですね。

 

それから、ピザが食べたいなぁ~と思ったら
勝手に宅配ピザを頼んでくれる可能性もありますよね。

 

 

 

あれ?今更ですがこのBMIって
思った以上に面白い技術ではありませんか。

 

やるじゃん、BMI!

 

どこかの誰かが

「夢見ることが出来れば、それは実現する」

と言った名言を残しましたが

BMIは、夢を叶える手助けをしてくれるんじゃないでしょうか。

 

 

おしまいっ

thank you

この記事に関連するタグ

広告主募集
TARA
上に戻る