RN 000037

意志で動かせるロボット義手

2015.12.11  | 
WRITER:
石井妙子
 

義手とは、事故や病気でなくしてしまった手の代替として装着するもの。体の一部であって、でも決して肉体と一体になることはない。その義手が、まるで元々の手のように思い通りに動いたら?

アメリカ・Johns Hopkins University(ジョンズホプキンス大学)のApplied Physics Lab(応用物理学研究室)が、高電圧の感電事故で両腕を失った人に、その人の神経系の信号でコントロールできる義手を取り付けることに成功した。

できることはまだ限られているが、義手や義足を使う人々に新しい可能性を感じさせてくれる、確かな一歩だ。

ソース・画像:GIGAZINE

thank you

この記事に関連するタグ

上に戻る