RN 000277

リビングがスタジアムに。ARヘッドマウントディスプレイ!

2016.02.10  | 
WRITER:
石井妙子
 

スポーツ観戦とゲームの間?AR(拡張現実)を使った新しいアミューズメントの登場だ。

マイクロソフトが開発しているARヘッドマウントディスプレイHoloLens」。この未来的感覚がすごいのである。

動画は、HoloLensを使ってアメフトを観戦している様子。通常のテレビが、ヘッドセットをつけるだけでまるで違った世界に!3D映画よりすごい。

https://youtu.be/oKqzeoMCU0c

まずは未来感満載のこんなヘッドセットを装着して、

l_os_hololens-01

かっこいいんです

画面に表示される選手の名前や背番号、その日の調子などの細かな情報をチェック。

スクリーンショット 2016-02-10 9.59.45

指をピンチすると、選手がリビングの壁を突き破って登場!(※選手はARなので壁は本当に壊れてはいません)

スクリーンショット 2016-02-10 10.00.08

しまいにはテーブル上にミニスタジアムが出現。

スクリーンショット 2016-02-10 9.59.06

その日の天気やコンディションなど再現しながら、あらゆる角度からリプレイを検証して監督気分を楽しめる。(かなりマニアックな気もするが)

スクリーンショット 2016-02-10 10.00.51

気になるお値段、現在は開発者用キットのみの提供で価格は3,000ドル(約36万円)とのこと。もう少し手に入りやすい価格になると嬉しいが、ARが身近な存在になることを予感させてくれる。

ソース・画像:製品公式サイトギズモード・ジャパン

thank you

この記事に関連するタグ

広告主募集
TARA
上に戻る