ロボットの未来
について語ろう

RN 006826

ひとりの夜も寂しくない? 遂に言葉を獲得した「南極1号」の末裔たち

リアルなオトナ向け愛玩人形リアルドールで知られるアビスクリエーションが、対話のできるラブドールを発表しました。鑑賞にも堪えるかわいいラブドールは、今後独り暮らし高齢者の癒やしになるかもしれません。

RN 006998

「ロボティクス・コンテスト2017」開催中! あなたのお気に入りの作品はどれ?

アメリカの工作系ウェブサイト『Instructables』では、「ロボティクス・コンテスト2017」が開催中です。愛らしい作品から製品化できそうなものまで、趣向をこらした力作がエントリーしています。あなたのお気に入りのロボットに一票を投じてみませんか。

RN 006982

ダ・ヴィンチを超えた? ロシア初の外科手術支援ロボットが公開される

外科手術に革命を起こしたと言われる外科手術支援ロボット、ダ・ヴィンチ。
ところが、ダ・ヴィンチにも大きな欠点が二つあります。それは、価格と大きさです。もっと小さな国産ロボットを作り、優れた医療を安価に受診できるようにしようとロシアでも試みられています。

RN 006901

おチビのロボット観察日記がはじまるよ!

初めまして!「おチビ」と申します。 これから「おチビのロボット観察日記」を 書かせてもらう者です。   さっそく、自己紹介をさせて頂きます!   自己紹介 北の国、北海道から無一文で上京し 今は、日本の大都市・東京都に住んでいます。   アラサー…続きを読む

RN 006843

タコの脚を模倣した新型マニピュレータ『オクトパスグリッパー』

ドイツの企業フエストが、タコの脚を模倣したアームを開発しました。空気圧によって柔軟に動き、内側にある吸盤でがっちりとホールドする仕組みで、金属の筒を保持するパワーと、飲み物入りの紙コップを扱う繊細さをあわせ持ちます。

RN 006754

ロボットが集めた情報はどこへ? 海底データセンターの未来

ロボットやAIが蓄えた情報はどこへゆくのか?  Googleの巨大データセンターや日本の国立情報学研究所が発表した水没コンピュータ技術を紹介します。ロボットやIT社会を陰で支えるサーバーの役割と、その集合体であるデータセンターの未来の姿がそこにあるかもしれません。

RN 006791

危険な所見をいち早く発見! 脳震盪診断ロボットが登場

米国・テキサス大学が開発した、スポーツ中の脳震盪を診断するためのテレプレゼンス・ロボットをご紹介します。このロボットを使えば、専門医がいない田舎町でも、選手の脳震盪をすばやく的確に診断し、適切な処置を指示することができます。

0001 / 0037
広告主募集
Sabeevo
上に戻る